【月曜日の仕事が怖い】憂鬱でつらいときの4つの解決策!日曜日に退職する方法も紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

本記事では、「月曜日から仕事が始まると思うと憂鬱で仕事に行くのが怖くて何も手が付かない」そんな人に向けて

休み明けの月曜日の仕事が怖い理由、月曜日の仕事が怖いときの対処法

について解説していきます。

月曜日から仕事が始まると思うと仕事に行くのが怖くて何も手が付かない・・。

そんな悩みに答えていきます。

 

  • 日曜日の夜は憂鬱になってしまう
  • 明日から仕事が始まると思うと怖くて胸が苦しくなる

仕事が怖い気持ちを押し殺して我慢し続けて心が壊れてしまう前に対処が必要。

休んでリラックスなんてしたって無駄で、根本に解決しないと一生続きます。

 

本記事では、「月曜日の仕事が怖い」を根本的に解決する4つの策について紹介していきます。

 

目次

休み明け月曜日の仕事が怖い理由

「なぜ休み明けの月曜日の仕事が怖くなるのか・・・」

あなたが休み明けの月曜日の仕事を怖く感じてしまう理由として次の6つが考えられます。

  • 仕事に不安要素がある
  • 職場に嫌な人がいる
  • 1週間全体のことを考えてしまう
  • 仕事がつまらない
  • 休日の過ごし方が悪い
  • 仕事や会社が合っていない

 

仕事に不安要素がある

会社にとって重要な仕事を任されていて、

  • 絶対に失敗ができない
  • 強いプレッシャーにさらされている

そんな大変な仕事の最中は、常に「失敗しないだろうか」と不安がつきまといます。

 

直近にミスをしていたり、気になることを放置していたり

仕事に不安要素がある中で休日を過ごすことで、「月曜日が来るのが怖い・・」と感じてしまいます。

 

職場に嫌な人がいる

上司や同僚に嫌な人がいたら、仕事に行きたくなくなるのも当然のこと。

職場の人間関係はかなり重要です。

 

心身に影響が出るくらいあなたに害を与えるような人がいるなら

部署異動をするか、最悪会社をやめるかした方がいい。

 

パワハラ上司に怒鳴られる日々を我慢する必要はないです。

環境が変われば、仕事が怖くなくなるかもしれません。

 

パワハラ上司なんてこの世のクズですから

パワハラ上司を潰したいぐらい嫌いな人は「【パワハラ成敗】嫌いな上司を潰す方法とは!?パワハラ上司なんて簡単に潰せる!」をご覧ください。

 

1週間全体のことを考えてしまう

  • 明日から仕事か・・
  • つらく、しんどい仕事がまた1週間続くと思うと絶望する・・

「先週の1週間を耐え抜いてやっと休日が来たと思ったらまた明日から長い1週間が始まる・・」

と思うと明日が怖くなる。

 

1週間の仕事量は当然膨大です。

  • 嫌いな人にも会わないといけないし
  • つらい業務があれば
  • プレッシャーのかかる業務がある

先の仕事を考えていると仕事が嫌になってしまうものです。

まずは月曜日の仕事だけを考えて出勤しましょう。

 

仕事がつまらない

そもそも仕事がつまらないと感じているなら月曜日は最悪の日です。

つまらない仕事が1週間始まるわけですから、気分が上がるわけありません。

 

特に人間関係や環境に不満はない、ただただ仕事がつまらない

そう感じているなら何かしらの対処が必要です。

つまらない仕事にあなたの人生を捧げるなんてもったいないから

 

この世で生きている以上、あなたには人生を楽しむ権利があります。

 

休日の過ごし方が悪い

休日になったら昼まで寝て、ダラダラする・・

そんな過ごし方は体内時計が狂ってしまい、かえって疲労感が増すだけです。

 

人間の体は“寝だめ”ができないようになっているので、過剰な睡眠は無意味。

寝過ぎは自律神経にも悪い影響を与えてしまいます。

 

ブルーマンデーを防ぐために平日との起床時間の誤差は2時間以内に収めておきましょう。

普段7時に起きているのだとすれば、休日も9時には起床するというのが理想です。

 

仕事や会社が合っていない

月曜日が怖くてつらい状況では、そもそも仕事が会社が合っていないかもしれません。

 

  • やりがいもなく
  • やりたくもない
  • 勤めたくない

仕事や会社をずっと続けるほど人生の無駄遣いはありません。

 

パワハラ上司が居たり、ブラック企業なら尚のこと、すぐに転職を検討することをおすすめします

 

【月曜日】仕事が怖い時の解決策

そうは言っても明日から仕事なんだよ・・何か対策はないかな・・

ここからは月曜日の仕事が怖い時の解決策を紹介していきます。

  • 休日の過ごし方を変える
  • 月曜日の仕事だけを考える
  • いつでも会社を辞められる状態を作る
  • 副業で本業以外のお金を稼ぐ

 

休日の過ごし方を変える

休日の寝溜めはできるだけやめましょう!

平日、休日関係なく同じ時間に寝て、同じ時間に起きることが重要。

 

たっぷり朝の時間が確保できたなら

朝の時間に読書や筋トレをすれば幸福度が高まります。

 

土日もしっかり活動すれば平日の仕事なんて怖くなくなりますよ。

 

月曜日の仕事だけを考える

月曜日の仕事だけを考えること。

  • 金曜日まで長いな
  • 木曜日の仕事内容が大変だな

と考えたところで現実は何も変わらないし、無意味なことです。

月曜日だけ、1日先のことだけを考えましょう。

 

いつでも会社を辞められる状態を作る

月曜日の仕事が怖いというのは、今の会社にいる限り解決しない問題かもしれません。

そんなときは、「いつでも会社を辞められる状態」を作っておけば気持ちが楽になりますよ。

 

「いつでも会社を辞められる状態」を作るためにやるべきことは、転職活動です。

実際に転職するのではなく、あくまで転職活動をするべきです。

 

転職活動をすることで

  • どんな会社に転職できるか?
  • 今転職したらどんな条件か?(年収・待遇)
  • どんなスキル・資格が必要か?

といったことがわかるので、

  • 無駄な資格を取ったり
  • 価値のないスキルを学んだり

やみくもに無駄に時間を使って無駄に頑張らなくてよくなります。

 

転職できるかどうか、自分の状態を客観的に知っておくことで

「今の会社がしんどいけどいつでも辞められる」という逃げ道を作れます。

転職「活動」はリスクゼロなのでやるべし!ですよ

では、どうすればよいのかというと・・・

転職エージェントに登録する!これだけです。

 

転職エージェントとは

無料で求人を紹介してもらえたり、企業との日程調整をしてくれるサービスです。

 

僕自身、実際に5つの転職サイト・エージェントを使った結果、多くの人におすすめできるのは

かな、と思っています。

 

リクルートAGENTは、ほぼ全ての業界の求人を網羅しており、日本最大級の求人数を保有しています。

転職エージェントを利用する上で情報の量はかなり重要で。

その点、リクルートAGENTは、

情報をたっぷり提供した上でこちらの判断を待ってくれるので、定期的な転職活動にはピッタリですね。

あわせて読みたい
リクルートエージェントの評判はアリ?ナシ?すべての転職者が登録すべき理由とは? こんな人に向けて書いています。 転職活動を始めるときにリクルート AGNETってよく目にしますよね。 それもそのはず、リクルート AGNETは業界最大級の転職エージェント...

 

一方、JACリクルートメントは、日系大手企業・外資系企業に強いエージェントです。

こちらも大手で、クオリティの高さには定評があります。

即戦力案件が得意なので、30代以上の人・年収アップの案件をチェックしたい人・専門職の人と相性の良いエージェントですね。

あわせて読みたい
JACリクルートメントの評判は良い?悪い?年収アップが期待できる転職エージェント こんな人に向けて書いています。   本記事ではJACリクルートメントについて 評判 実際の良い口コミ、悪い口コミ JACリクルートメントの強み 利用が合う人、合わな...

 

副業で本業以外のお金を稼ぐ

月曜日の仕事が怖くて、しんどくても

もう一つ「新たな収入源」があればもっと楽に生きていくことができます。

 

会社人生でいろいろあっても

  • 不動産収入
  • 配当収入
  • 副業収入

があれば心にゆとりが生まれます。

 

  • 家系の支出を見直し、資産運用を始める
  • プログラミングを学び、副業にチャレンジする
  • 不動産投資の勉強をする

など、会社員として毎月給料が入っているチャレンジすることでリスクが激減します。

 

給与以外で少しでも収入源があれば、給与が下がっても

  • 休日数など待遇面重視で転職できる
  • 週3日だけ働くなど自由に働くことができる

というメリットがあります。

 

そもそもサラリーマンの給与所得一つだけに収入源が依存するのはこれからの激動を時代を生き抜くにはリスクが高いです。

新たな収入源を育てることがますます重要になってきます。

 

「限界かも…」月曜日の仕事が怖い!危険なシグナル

月曜日の仕事怖いけど、頑張って行かないと・・・。

ストレスで耐えられなくて限界が来る前に逃げた方がいい時もあります。

 

次の2つの症状が当てはまります。

  • 通勤中の体調不良
  • 金曜日の夜から月曜日が怖い

 

通勤中の体調不良

  • 通勤中に吐き気や頭痛が出る
  • 過呼吸になってしまう
  • 手足が震える

こんな症状が出てしまったらもう限界。

もうこれ以上耐えられない状態です。

 

仕事は一生続きます。

壊れてしまう前に逃げることも一つの選択肢ですよ。

 

金曜日の夜から月曜日が怖い

日曜日の夜からストレスを感じることはよくあること。

 

でも金曜日の仕事が終わった後から休みを挟んだ月曜日が怖くなるなら

すでにストレスが限界を超えている証拠。

  • 土日もしっかり眠れない
  • 金曜日の夜から月曜日の不安を感じる
  • 不安が大きくて何も手に付かない

今の仕事を続ける限り苦しみから解放されることは期待できません。

壊れる前に転職を検討するべきです。

とりあえず退職も全然ありですよ!

 

月曜日の仕事に行かず、日曜日に退職するには

もう仕事が怖くて耐えられない・・月曜日に出勤せずに辞められないのかな・・

 

  • 怖くて退職したいと言えない
  • 日曜日に辞めたいけど連絡できない
  • 今すぐ退職したい

「退職を自分で言うのは気まずいし、上司の反応が怖いし、そもそも休みの日だから・・」

 

休み明けの月曜日、会社に行かずに退職したい!

そんな今すぐ会社と接触せずに退職したいなら退職代行サービスを使いましょう。

 

退職者を裏切り者扱いする人間が近くにいる人は「【無視でOK】「転職・退職は裏切り」という人の2つの本心と3つの対処法」をご覧ください。

 

おすすめの退職代行サービスは次の2つ。

 

まとめ|仕事のために生きているわけじゃない

この記事では、「月曜日の仕事が怖いときの4つの解決策」について解説しました。

 

最後に一番お伝えしたいのは

「僕たちは仕事のために生きているわけじゃない!仕事がすべてじゃない!」

と言うことです。

仕事なんて人生の一部、仕事より大切なことなんていくらでもある!

 

あなたを苦しめる会社を辞めたいなら今すぐ辞めたらいい。所詮給料だけの関係です。

自分から退職を切り出せないなら迷わず退職代行サービスを活用しましょう。

 

あんまり頑張りすぎてもしょうがないので気楽にいきましょう!

【結論】仕事なんて適当でいい7つの理由と適当が評価される理由とは!?」で解説している通り仕事は適当にやるぐらいがちょうどいい。

 

最後におすすめの退職代行サービスを紹介します。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次