【これが現実】女性が多い職場に男がいると疲れる!?3つの注意点と女性が多い職種とは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

「女性が多い職場って働きやすいのかな?」

「女性が多い職場にいる男ってモテるの?」

本記事ではこのような疑問に向けて

  • 男が女性が多い職場にいると疲れる理由
  • 女性が多い職場でうまく立ち回る方法
  • 女性が多いおすすめの職種

について解説します。

 

女性が多い職場を想像すると「ハーレムみたいでなんだか楽しそう」と前向きに考える人も少なくないはず。

 

しかし、実態は陰湿でドロドロした関係にストレスを感じることがほとんど。

なかなか男には理解できない女性特有の考え方があるため、男性が多い職場に比べてトラブルが起きやすいのです。

 

そこで本記事では、

について解説していきます。

女性が多い職場で働く人、働いてみたい人は知識として知っておくことが大切ですよ!

 

目次

女性が多い職場に男がいると疲れる理由とは?

女性が多い職場で働いている男性をみると「ハーレムみたいでうらやましい」と考える人も少なくないはず。

 

でも、実際は働きづらく、とにかく疲れることがほとんど。

まずはその理由を3つ解説します。

 

他愛のないおしゃべりが多い

女性はとにかくおしゃべり好きです。

女性は「1日に2万語」しゃべらないとイライラしてストレスが溜まってしまう。それほどおしゃべりが大好きなのです。

男性は7千語なので、実に3倍。

 

他愛のないことを結論もなくずーっとしゃべっている。隣で会話を聞いているだけでもう疲れます。

 

結論から(だけを)話したがる男性と他愛もないことを長くしゃべりたい女性は、水と油の関係です。

女性が多い職場で働くということは、他愛のないおしゃべりになれる必要があります。

 

そもそも「男性と女性は別の生き物」と気持ちを切り替えて気にしないことが1番です。

 

強気で言葉がキツい

男性が多い職場における女性は丁寧に扱われることが多いですが、女性が多い職場での男性の扱いはヒドイものです。

 

特に女性の上司は男性の上司よりも厳しい傾向があります。

しかも感情的に勢いで叱ってくるので言葉のチョイスもキツくなりがち。

 

もともと女性は男性よりも感情的な感覚が優れています。

理論的に考える男性と違って感情的なので理不尽な扱いを受けることも。

 

メンタルに自信がない人はかなり傷つきやすい環境です。

逆上してはむかってしまうと人間扱いされなくなることもありえるので、器用な人でないとまずやっていけないでしょう。

あわせて読みたい
【パワハラです】仕事を教えてもらえないのは当たり前!?理由と対処法   こんな人に向けて書いています。   職場や上司によっては「仕事を教えてもらえないのは当たり前」って考えを持っていることがあります。 新しい職場で右も...

 

嫉妬・ひがみが多い

あらゆる動物でオスはメスより攻撃的。これはまぎれもない事実です。

ただ、男が直接的な攻撃(殴り合いの喧嘩や戦争)であるのに対して、女は間接的な攻撃(言葉や態度、いじわる)が多い。

 

男は競争心が強いので、自分より能力が高い、幸せそうな人を見て「羨ましい」と感じると自分をその位置に上げることを考えます。

しかし、女性はリスクをとって競争しようと思わない人が多いので、「羨ましい」と感じたときに、ひがんで相手を下に落としたいと考えるケースが多いです。

その方が競争に負けて失敗するリスクが抑えられるから。

 

共感を大事にする女性は、周りとの一体感を作ることを好みます。

一つのファッションが流行れば誰もが真似をするように。

 

男にとって理解できないことがたくさんあるけど、そういうものだと知っておくことが大事です。

次は女性が多い職場でうまく立ち回るための注意点を紹介します。

 

女性が多い職場でうまく立ち回るための注意点

ここからは、女性が多い職場でうまく立ち回るための注意点を3つ紹介していきます。

 

清潔感は特に大事

とにかく女性は見た目や匂いに敏感です。

髪がボサボサで脂っぽく汗臭い、このような男性は生理的に拒絶されてしまいコミュニケーションすら取ってくれません。

 

女性社会でうまく立ち回るためには、見た目の清潔感は必須です。

  • 体の匂い・・・暑い時期は制汗スプレーや匂い予防しよう
  • 髪の毛・・・髪にフケが付いていたり、頭皮の匂いはNG
  • 服装・・・洗わずにくたくたになって汗臭くなっているのはNG

最低限この3つを気をつけてば見た目の清潔感はクリアします。

 

男性社会であれば見た目が少々不潔でも仕事の成果を出していれば、周りは受け入れてくれます。

しかし、女性が多い環境で働くなら清潔感がないとまず受け入れてもらえないのです。

 

平等に接する・絶対に比べない

女性が多い職場でめんどくさいトラブルに巻き込まれたくなかったら全員を平等に扱うべきです。

特に立場が上になるほど重要です。

 

女性は、インスタグラムの写真を「盛る(もる)」ように、とにかく自分をより魅力的に見せることで優位に立とうとします。

その中で特定の人にだけ優しくしたり特別扱いすると、嫉妬する女性が必ず1人は出てきます。

 

そんな状況では、根も葉もない噂や陰口をささやかれ、嫉妬した女性に冷たい態度をとられたり嫌がらせを受けるケース多くなります。

男性の競争戦略がライバルより価値を上げることであれば、女性の競争戦略はライバルの価値を下げることです。

 

めんどくさいトラブルに巻き込まれないためにも平等を心がけましょう。

 

会話は聞き役・上からな自論はNG

会話は聞き役に回ることがうまく立ち回る秘訣と言えます。

 

女性はよくしゃべる人よりも話を聞いてくれる人の方が信頼や親近感を持つというものがあります。

 

「1日に2万語」しゃべらないとイライラしてストレスが溜まってしまう。それほどおしゃべりをしたいのです。

それを知っておくことで「うるさいな~」「疲れる~」と考えるのではなく、適度に付き合うことがポイント。

なにも会話の中心になって司会者みたいに回す必要はありません。

 

また、明確な答えを言ったり指摘するのはNGです。

とにかく「共感」すれば大丈夫。

「うん!そうなんですね!」「なるほど~!」

とこんな感じで会話をすればオッケー。

 

もっともNGな行為は上から自論を言うこと。

これをすればうざがられるだけなので、言いたいことがあってもグッとこらえるのが女性が多い職場で立ち回るために必須のスキルですよ。

女性は他愛のない会話に答えを求めていません。あなたは聞き役になりましょう。

 

女子に気を遣うの俺にはめんどくさ過ぎて無理かも・・
男と女は別の生物です。

女性が多い環境にどうしても耐えられないなら我慢せず転職しましょう!

 

転職か・・。めんどくさそうだな・・

まず何をしたらいいかもわからないし・・

何から取り組むべきか悩んだら、まずは転職エージェントへの登録から始めてみてください。

 

転職エージェントは転職のプロ。

今の経験、スキルでどんな企業に転職できるか相談してみましょう!

もし、どこに登録するか悩んだらマイナビエージェントには登録しておきましょう!

おすすめの転職エージェント

  • リクルートエージェント
    【公式】https://www.r-agent.com/
    総求人数圧倒的第1位!20代後半〜30代以上向けの求人が多い!
  • doda
    【公式】https://doda.jp/
    国内2番目に求人数が多い!求人数と質のバランスが良い!
  • マイナビエージェント
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
    転職に不慣れで手厚い転職サポートを受けたい20~30代向け!

 

転職活動に抵抗がある人は、

【断言しよう】転職活動は普通の時代だ。【転職する気がないとか関係なし】

の記事で「転職活動が普通の時代である理由」を詳しく解説していますので、ぜひご覧ください!

 

女性が多いおすすめの職種

ここまで女性が多い職場に男がいると疲れる理由、うまく立ち回るための注意点について解説しました。

 

「女性が多い職場ってなんかめんどくさいな~」

「それでもオレは女子が多い職場がいい!1度でいいから女性が多い環境で働いてみたい!」

そんな下心が見え見えのどうしようもない人のために女性が多いおすすめの職種をご紹介していきます。

 

オシャレなIT企業

オシャレなIT企業では若い男女が多く働いています。

若くて綺麗な女性ほど、美意識が高く「オシャレな会社で働きたい!」という願望を持っています。

ですのでオシャレなIT企業には、自然と綺麗な女性が集まってきます。

 

しかし、「サイバーエージェント」「グーグル」「LINE」といった大手IT会社は倍率が高く就職が難しいですが、中小企業のIT会社であれば転職しやすいのでおすすめです。

IT企業は今まさに成長産業です。今後さらに伸びていくことが予想できることが「強み」です。

 

また、IT企業で働くために必要なプログラミングスキルは、インターネットを使えば独学で習得できます。

DMM WEBCAMPを使えば、最短1か月で習得が可能です。

質問し放題、ライフコーチがあなたの学習をサポートしてくれる点も魅力があります。

 

教材は未経験者のために開発されており、95%の受講生がプログラミング未経験ながら高い学習継続率を維持しています。

完全オンラインで習得が可能で、いつでもどこでもプログラミング学習をすることができます。

毎日、仕事に追われていても通勤時間や休み時間などのスキマ時間をつかって学習できるので忙しい人におすすめのプログラミング教材ですよ。

 

保険の営業

保険の営業には男性も多いですが、綺麗な女性も多いです。

実際に大企業などに保険の営業を行っている人は、美人ばかりが目に付きます。

 

保険の営業では契約を取るのが仕事なので、美人で営業ができる女性ほど重宝され採用されやすいのです。

 

また、「基本給+歩合制」の給与形態の会社がほとんどです。

契約を取れた数だけ給与が上がっていくので向上心の強い人におすすめです。

 

保育士

保育士は若い女性が多い職業です。

国勢調査によると女性比率は97.2%と圧倒的に女性が多い職種です。

 

子供好きであれば誰でも”ウエルカム”な職業なので、最近では男性でも働く方が増えています。

保育士として働くには資格が必要ですが、独学でも十分取得できます。

保育士は現在人手が足りていないので、資格さえあれば職に困ることはありません。

職場には20代前半の女性が多く、綺麗な女性も多いです。

 

女性が多い職場で働きたい方にぴったりですよ!

 

看護師

看護師は女性が多いですね。

看護師は求人も常に多く、すぐにでも転職しやすい職業。

 

国勢調査によると女性比率は94.2%

男性でも働いている人が多いので、肩身が狭い思いをすることもありません。

給料も高くやりがいがあるのでオススメです。

 

まとめ

本記事では女性が多い職場が疲れる理由・うまく立ち回るための注意点を解説しました。

女性が多い職場でトラブルなくうまく立ち回るためには、

  • 清潔感を意識する
  • 平等に接する・絶対に比べない
  • 会話は聞き役・上からの自論はNG

この3つに気を配ることが大事なポイントです。

男と女は遺伝子レベルで大きな違いがあるので、男には女性の心理がなかなか理解できないものです。

でも、どう違うのか知識として知っておくだけでもトラブルに巻き込まれず平穏に暮らせるようになります。

 

「どうしてもストレスが溜まって無理」「自分には合わない」と感じるなら、転職して自分らしく働ける環境を見つけることもより良い人生を送るためには重要な選択ですよ。

 

最後におすすめの転職エージェントを紹介して終わりにしたいと思います。

おすすめの転職エージェント

  • リクルートエージェント
    【公式】https://www.r-agent.com/
    総求人数圧倒的第1位!20代後半〜30代以上向けの求人が多い!
  • doda
    【公式】https://doda.jp/
    国内2番目に求人数が多い!求人数と質のバランスが良い!
  • マイナビエージェント
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
    転職に不慣れで手厚い転職サポートを受けたい20~30代向け!

 

あわせて読みたい
【超重要】「転職活動やる気がでない」あなたが知るべき6つ事実   そんな人に向けて書いています。   「もう今の職場は嫌だ!転職する」と決意して転職活動を始めようと思ったけど、 めんどくさい 忙しくて時間がない 何を...
あわせて読みたい
【大転職時代!】転職は当たり前!そんな時代に転職すべきじゃない5つの理由     などいろんな要因がありますが「転職は当たり前」は事実です。   こんな時代に転職しないと決めるのは超ハイリスクだと思った方がいいです。ただ、...

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次